ホーム > STAFF BLOG > 医療ウィッグを始めたきっかけ・・・

STAFF BLOG

医療ウィッグを始めたきっかけ・・・

こんにちは(^^)

tomiです♡ 今回は、医療ウィッグの事を記事にしてみようと思っています

長い記事になると思いますが、最後までお付き合い頂けたらと思います

元々、tomiは、カット、パーマ、カラーと普通の美容室でした。

オープンして3年目頃に、飛び込みで脱毛症のお客様が、「自分の頭皮、髪を治して欲しい」と入店してこられ、普通の美容室では、出来ない問題でしたが、お客様の願いが強く一緒に、では頑張って参りましょうって事で、二人三脚で、彼女の脱毛症を改善したのがきっかけで、当店が、今では脱毛症のお客様の改善をするサロンになった次第です

また、家族に癌患者がいて、抗がん剤治療で髪が、アッとゆうまに抜けてしまい、慌ててウィッグを探しました、この当時、ウィッグはかなり高価は物で、手が出ない程の金額でした。高ければ70~80万、安くても30~50万もしており、流石に購入できず、手頃な金額のウィッグを購入して、身内に被せてところ・・・・・・・

 

とにかく((+_+))  

ウィッグって、完全にばれてる。。。。。

で、色々探すも、ウィッグの知識もなく、自分が美容師でもウィッグのカットって・・・・やった事がない( ノД`)シクシク…

で、結局ウィッグを3個ほど購入したけど、ウィッグは付けずにバンダナで癌治療を過ごしたのです。

その経験で、始めに感じた感情が、「悔しい。。。。。」って思いました。

美容師なに、なにも力になれないって思い凄く悔しい思いが沸き上がり、この時から色んなウィッグについて調べました。

そこで、医療ウィッグって言葉が出てきて、抗がん剤治療中の患者さんや脱毛症でウィッグが必要な方々の為のウィッグを見つけ、早速提携店の申し込みをさせて頂き、必死にウィッグの事を自分なりに解明して、現在ではウィッグを扱うようになり

10年になります。

 

今となっては、身内にウィッグを選んであげれなかった事、医療ウィッグを買ってあげれなかった事、ウィッグを可愛くカットしてあげれなかった事、未だに悔しいです

 

あ!、うちの身内、癌になったけど、ちゃんと元気に生きてます^^不死身の人です^^

で、こんな経緯があり、今ではウィッグが必要!!!って方々のお力に少しでも

なれたらと思い、可愛く、綺麗で自分らしい医療ウィッグをセミオーダーで

お作りさせて頂いております。

人毛100%の髪が、今は少なく希少価値でもあります。ですが

必要な方には本当に必要なんですね

私も、日々頑張って元の貴方の姿の戻すため頑張ります^^

もう、悔しい思いはしたくないから・・・・・・

これが、現在当店でウィッグを扱うきっかけになったお話です。。。

 

現在、円形脱毛症、汎発性脱毛症、抗がん剤治療の為の脱毛症の方々の為

医療ウィッグのセミオーダーでお作りしております。

他社メーカーでも全て、ウィッガーさんが困ってる事があれば

いつでも御相談下さい。私が元の貴方のスタイルに戻します<(_ _)>

***************************************

世の中には、沢山のウィッグがあります

当店では、ウィッガーさんに、自分にあったウィッグを選んで頂きたいとゆう気持ちで

出来るだけウィッグの種類を揃えるようにしております

今年の春からは、また新しい医療ウィッグが誕生します。

ウィッガーさん達の声や要望を聞いたウィッグです。

春には、ご覧になれますので、見てみたい!って思われる方々

いつでも、お問い合わせからご連絡下さい

又は、公式LINEからでも大丈夫です<(_ _)>

✉✉✉✉✉✉✉✉

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

新しいQR

 

お待ちしております<(_ _)>

 

 

tomi

 

 

2021年03月23日(火)